2010年05月12日

核廃絶交渉へ手応え=共産委員長、訪米の成果強調(時事通信)

 【ニューヨーク時事】核拡散防止条約(NPT)再検討会議にオブザーバー参加した共産党の志位和夫委員長は5日(日本時間6日)、当地のホテルで記者会見し、同党が提唱している核兵器廃絶に向けた国際交渉について「世界の大勢がその方向に向かっていることを確認できた」と成果を強調した。
 志位氏は4月30日に米国入りし、NPT会議議長のカバクチュラン・フィリピン国連大使やドゥアルテ国連軍縮担当上級代表(国連事務次長)らと会談。NPT会議に参加したイギリス、キューバなど各国の代表団とも意見交換した。
 志位氏は「すべてが大変前向きで建設的な内容だった」とし、「核兵器のない世界をつくるという意思と、この歴史的なチャンスを生かさなければならないという思いが国際社会の圧倒的な流れになっている」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
〔写真特集〕世界のミサイル
〔用語解説〕「核拡散防止条約(NPT)」
〔用語解説〕「核拡散防止条約(NPT)再検討会議」

「民意はますます反対」=徳之島3町長(時事通信)
京都で制作、人気 偉人150人ゴム印の掛け軸に(産経新聞)
覆面パトカーが事故=小学男児、腕を骨折−兵庫県警(時事通信)
「いったい何をしに来た」説明不足に沖縄怒り(読売新聞)
遺体近くに血液付き金属バット 仙台教諭殺害(産経新聞)
posted by イシザカ マサル at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

シバザクラ、まるでピンクのじゅうたん(読売新聞)

 群馬県館林市の「野鳥の森ガーデン」のシバザクラが見頃を迎え、ピンクや白のパッチワークのように広がっている。

 約4万平方メートルに植えられているのは5種類、22万株。ゴールデンウイーク前半まで楽しめる。

<訃報>山本則直さん71歳=能楽師狂言方大蔵流(毎日新聞)
<日本創新党>首長らが新党 党首に山田・東京都杉並区長(毎日新聞)
<平野官房長官>選挙での資金提供話 「今思えば機密費」(毎日新聞)
<手鏡箱>龍馬の? 「KAIENTAI」彫られ 京都(毎日新聞)
火山噴火 航空業界への影響「9・11超える」(産経新聞)
posted by イシザカ マサル at 03:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

万引き容疑、警官見るなり自分の胸刺す…男死亡(読売新聞)

 スーパーで万引きをした疑いで20日、警察官が訪問した際、自分の胸をナイフで刺した佐賀市嘉瀬町の職業不詳の男(42)が21日未明、搬送先の病院で死亡した。

 失血死とみられる。佐賀県警佐賀署は窃盗と銃刀法違反の疑いで容疑者死亡のまま書類送検する方針。

 発表によると、男は20日午後2時半頃、自宅近くで、捜査車両に乗った署員4人を見るなり隣家との境のブロック塀を乗り越えて逃走。持っていた果物ナイフ(刃渡り12センチ)で自分の左胸を数回刺して農業用水路に飛び込んだ。引き揚げられて病院で手術を受けたが、21日午前零時47分に死亡した。

 同署の陣内学・副署長は「男が逃走した時、署員は数十メートル離れており、体には触れていない。職務執行に問題はなかったと考える」と話している。

アスベスト被害で2400万円賠償命令 介護に慰謝料初認定 大阪地裁(産経新聞)
<郵便不正公判>「自立支援法」供述 副検事が誘導認める(毎日新聞)
【SUMMER SONIC 2010】第1弾アーティスト、今年の見所は?
<仙谷担当相>官僚が「事務系副大臣」 事務次官代替で検討(毎日新聞)
志位委員長、米国訪問へ 共産トップとして初(産経新聞)
posted by イシザカ マサル at 01:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。